銀座セントレ歯科ブログ GINZA CENTRE DENTAL CLINIC Blog

カテゴリ:スタッフ blog( 5 )




2回目の口腔ケアボランティア

a0213308_1048242.jpg


こんにちは、歯科衛生士の山本です。

3月の震災から早9ヶ月以上が経ちました。
私たちは、元通りの生活を送っておりますが、
被災された方たちは、まだまだ不自由な生活を強いられています。

今回は、福島県の原爆の影響で、埼玉県加須市にある旧騎西高校に
避難されている双葉町の方々を訪ねました。
この旧騎西高校には、まだ、700人以上の方が避難されているそうです。

今回も歯科衛生士の勉強会「深川塾」有志の歯科衛生士達、
NPO法人「歯と口の健康を守ろう会」の理事を務める安田登先生、
国立療養所「栗生楽泉園」の園井教裕先生と
電動歯ブラシを使って口腔ケアを行いました。
  
平日であり、こちらでお仕事をみつけ働きにでていたり、
学校に通ったりしている方も多いようでしたが、
20名以上の方が立ち寄ってくださいました。
「お口の中で、困っていることはありますか?」と伺うと、
入れ歯が合わずお困りの方が多くいらっしゃり、普段から定期的に入れ歯の
調整をすることの大切さを感じました。

これからも定期的に活動を続けていきたいと思います。


a0213308_10484092.jpg



銀座セントレ歯科



by centre-dental | 2011-12-14 11:09 | スタッフ blog | Trackback | Comments(0)

風邪の流行る時期に向けて

a0213308_1625553.jpg


こんにちは、歯科衛生士の山本です。

最近、急に寒くなりましたが、
皆さんは、体調を崩されていませんか?

先日、銀座セントレ歯科のスタッフ全員
インフルエンザの予防接種を受けてきました。
すでにインフルエンザで、学級閉鎖になった
ところもあるそうですから、
皆さんも気をつけてくださいね。

お口の中を清潔に保つことは、
風邪の予防にも繋がりますから、
本格的に風邪が流行る前に、お口の中の
クリーニングに是非お寄りください。

a0213308_16531611.jpg




by centre-dental | 2011-11-12 16:32 | スタッフ blog | Trackback | Comments(0)

学びの秋です。

a0213308_20353860.jpg

こんにちは、歯科衛生士の山本です。

歯科業界に限らず医療の世界では、秋は学会や講習会が多い季節です。
先日私もいくつかの講習会に参加してきました。

まず歯科の講習会ではありませんが「内分泌研究会」です。
テーマは「メラトニン」でした。

睡眠に関与しているホルモンである「メラトニン」が、
「歯」と何か関係しているの?と思われるかもしれませんが、
メラトニンは、歯の組織の一部である「象牙質」の増殖に関係しているのです。
そして、「骨粗鬆症」との関連は、宇宙空間でも研究が進められています。

今回は、それらの研究の進行状況や、私たちが普段食べている食物にもメラトニンが含まれている事、メラトニンの癌の抑制効果などについて勉強してきました。

将来的には、インプラント治療や口腔癌の抑制、また歯の再生療法などへの応用が期待されています。


もう一つは、歯科メーカー大手の「モリタ」が主催する「DHフォーラム」です。

これは年1回、歯科衛生士向けに行われている講習会なのですが、
講演内容も日々の診療にすぐに役立つものが多く、講師陣も魅力的な方が多い為、
毎回キャンセル待ちが出る程に人気のある講習会です。

今回はホワイトニングや、普段患者の皆さんにお勧めしている歯磨き粉の選び方などのテーマが特に興味深く、大変勉強になりました。

医学は日々めざましく進歩しており、今までの常識が明日には非常識になることもあります。

これからも色々なところにアンテナをめぐらせて、皆さんの日々の生活の向上に役立てていただけるように勉強していきたいと思います。

ぜひ銀座セントレ歯科で最新の医療情報に触れてみてください。


a0213308_21115051.jpg


銀座セントレ歯科



by centre-dental | 2011-09-21 21:12 | スタッフ blog | Trackback | Comments(0)

食いしばって生きていませんか?

a0213308_17185450.jpg

私たちは、仕事や私生活の悩み事など、日々多くのストレスと戦っています。
さらに都会の生活では、一分一秒を争うせわしない日常に生きています。

そんな中で、


 「最近歯がしみる
 「虫歯は無さそうなのに、なんとなく歯が痛む
 「起きた時に口が開きにくいことがある
 「硬い物を咬むと違和感がある


など、様々な症状を訴える方が多くいらっしゃいます。


そんな方々の歯を良く見ると、細かいヒビやすり減った痕があり、
ご自分の咬む力が歯や顎に負担をかけている場合が多く見られます。

また、寝ているときの歯ぎしりはもちろんの事、
無意識のうちに昼間も噛みしめている事が多いのです。

そしてこれらは、ご自分では気づかないうちに習慣になってしまい、
指摘されるまで自分の咬みぐせに気づいていない方がほとんどです。

これらを「ブラキシズム」と言います。


ではチェックしてみましょう。


 □ ガムやグミなど日常的に咬む習慣がある
 □ パソコンや文書などに、集中して取り組む時間が長い
 □ 起きたときに歯や顎に違和感がある
 □ 頭痛や肩こりに悩む事が多い
 □ 歯が以前よりも短くなってきている
 □ 詰め物がよく取れたり割れたりする
 □ いま、このブログを読みながらも上下の歯が触れ合っている。


いかがでしたか?

当てはまる方は、ブラキシズムの傾向があるかもしれません。
歯の表面だけでなく、根っこまで割れてしまう事もあるブラキシズムです。

不安な方は是非一度ご相談ください。


 銀座セントレ歯科



by centre-dental | 2011-07-23 17:23 | スタッフ blog | Trackback | Comments(0)

子供の歯を守りたい

a0213308_21395846.jpg


こんにちは、歯科衛生士の山本です。

先日、NPO法人 あなたの健康21「歯と口の健康を守ろう会」の
チャリティシンポジウムに参加してきました。

今回のテーマは、「幼児期からの虫歯予防 子供の心を動かす」と題し、
千葉県にある「風の谷保育園」園長の川副先生、
NPO理事である関史久先生、加藤元先生の講演が行われました。

今回は、歯科関係者だけでなく一般の方も数多く出席してくださり、
子供の虫歯予防について一緒に学びましたが、
講師の先生から、虫歯の原因を聞かれて、
しっかり答えられるお子さんがたくさんいて
びっくりしました。

そして、会場で人気者だったのは、
滋賀県守山市のキャラクターで、ホタルの「もーりー君」!


a0213308_16134536.jpg


このもーりー君は、守山市だけでなく、
全国の幼稚園、保育園に行って
子供たちと一緒に歯磨きの練習をしてくれるんだそうです♪
(虫歯のもーりー君もいるそうですよ)

もし、このブログをご覧の幼稚園、保育園の関係者の方で、
もーりー君に「きてほしいなー」と思っていらっしゃる方は
下記にお問い合わせしてみてくださいね!

歯と口の健康を守ろう会



銀座セントレ歯科






 



by centre-dental | 2011-07-22 16:27 | スタッフ blog | Trackback | Comments(0)

中央通り沿い博品館B1Fの歯科医院です。保険診療から高度な審美歯科・ホワイトニングまでおまかせください。診療時間は 11:00〜13:30, 15:00〜20:30 (土曜11:00〜16:00) 日曜・祝日は休診となります。診療内容により最終受付時間が異なりますので、ご予約・お問い合わせは 03-3574-8241 までお気軽にどうぞ。
by centre-dental
プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

6月7月の休診日
at 2018-05-01 00:00
4月5月の休診日
at 2018-03-01 00:00
2月3月の休診日
at 2018-01-15 00:00
12月1月の休診日
at 2017-11-01 00:00
10月11月の休診日
at 2017-09-01 00:00
8月9月の休診日
at 2017-07-01 00:00
6月7月の休診日
at 2017-05-01 00:00
4月5月の休診
at 2017-03-01 00:00
3月の休診日
at 2017-02-01 00:00
2月の休診日
at 2017-01-15 00:00

ファン

ブログジャンル